役職名前経歴
代表理事 (Representative Director)中土井 鉄信合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ 代表
Consultant
越智 正明学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー 代表
長澤 大輔株式会社TripleWin 代表取締役
山口 博士株式会社ワイズコンサルティング 代表コンサルタント
柴山 健太郎株式会社Freewillトータルエデュケーション 代表取締役
小倉 政彦クリエイティブアカデミー株式会社 代表取締役
安藤 賢孝 合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ  シニアコンサルタント

Consultant

越智正明

学習塾経営 集客加速術コンサルタント 
クローバー代表

学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー

●某大手進学塾で16年塾講師を経験。
教室長、ブロック長、部長などの役職を務めるとともに、担当エリアを前年比148%売上増加、前年比137%生徒集客成功など、数多くの結果を出す。その後、社員研修や時間講師研修、チラシ作製、インターネット集客、人事査定、通年・講習設計など、「学習塾の生徒集客・経営・育成」を中心とした事業の経験を積む。
●2010年6月:学習塾経営コンサルタント クローバー設立
知人の個人塾経営者から、“越智の経験を生かして、うちの塾のコンサルティングをしてほしい”と頼まれ、一念発起して独立。「ネット集客成功の秘訣」「人材育成、こうすれば上手くいく」「プロモーション戦略」「顧客バリュー戦略」「マーケティング戦略」「無理ない経費削減の秘訣」、これらを融合した”越智式メソッド”に口コミや評判を聞きつけた多くの学習塾、個人塾、フランチャイズ(FC)塾経営者の方からのコンサル依頼が絶えない。

長澤 大輔

株式会社TripleWin  代表取締役

1971年生 神奈川県出身
【学生時代】
飲食業に楽しさを感じ、現コロワイドグループ(ベンチャー企業であった当時の山本商事)でアルバイトに明け暮れる。
社員以上の働きが目に留まり、専務(のちの社長)入社を打診されるが、働く大人に魅力を感じられず、未来ある子供の為になる仕事をしたいと思い、教員を目指す。
しかし、教員試験には縁がなく、全寮制の学習塾への入社を決意。

【学習塾講師時代】
神奈川県西部地区でも名のある集団指導の学習塾で英語専任講師となる。(社員数30名 生徒数1500名規模)
4年目に最年少で高校部の部門長に抜擢されるが、生徒数も少ない脆弱な窓際部署であった。
しかし、会社の業績立て直しのために、一般的な予備校とは異なる学校の成績向上に的を絞ったコンセプトのサービスを展開。
また、中学時に在籍していた生徒を高校部へ昇格させることに拘る。
結果、初年度は30名程度の生徒数であったが3年目には100名規模の高校部に成長。
その後、150名を超える高校部となり、その実績を買われ全体の部門長に昇進する。(30年超の同社史上最速で事業部長に)

【創業後 現在】
2011年 別の学習塾で高校生向けの数学動画を作成していた帆足(現会長)と出会い、創業。
それぞれが得意な英語と数学を担当し、高校生向けの動画コンテンツを制作(累計2000本以上)
2017年に代表取締役となり、サービス展開エリアを神奈川県から全国とする。
2021年現在、全国27の都府県の学習塾250校舎以上に活用されるサービスとなった。

山口 博士

株式会社ワイズコンサルティング 代表コンサルタント

株式会社 ワイズコンサルティング 代表取締役

大手学習塾の一斉指導部門に長く在籍し、主に教材作成・選定・他社との提携を業務の中心とする。2012 年に経営の学びを深める為、経営専門職大学院へ入学。2013 年に取締役に就任、学びを実践の中で活かしてきた。2015 年に前職を退社し、株式会社ワイズコンサルティングを設立。コンサル業務を開始。自塾の設立を同時に進め、2016 年FC自立学習塾を開校。オーナー兼教室長として1名で運営し、開校 1 年半で生徒数 100 名を超え、FC 加盟校 No.1 に。売り上げは 2 年目で 2500 万円を超え1教室長体制で現在は3000万円を超える高収益型経営を行なっている。2年後さらに1教室を開校。開校半年で80名超、1年後には110名を突破し再びFC加盟校全国No.1に。今夏開校した3教室目も開校2ヶ月で50名超の在籍生の確保に成功している。現在は自立学習塾3教室を運営しながら、自立型学習塾専門コンサルタントとして独立希望者への起業支援や、個別指導・自立型学習塾向けの社員研修・経営者研修を積極的に行っている。

柴山 健太郎

(株)Freewill トータルエデュケーション  代表取締役
(株)GLOBAL VISION 取締役
(社)JAPANセルフマネジメント協会 理事
NPO法人 FARO 代表理事
(財)クラスジャパン教育機構 専務理事

学生時代NPO法人を仲間と設立し、サッカークラブ・空手教室・チアダンス教室・クライミング教室を運営し地域で約500名の子供達にスポーツができる環境をつくる。

その後、子供達が文武両道できる環境が必要だと、塾の激戦区渋谷にて学習塾を設立。
恵比寿・中目黒・世田谷にて、どの教室も生徒100名以上にし、20代・30代の若手を室長にして成果を出す仕組みを構築。

塾経営の中で10年間で4000回ほど保護者面談を行い、子供の自立には親の教育も重要と気づき(社)Japanセルフマネジメント協会を原田隆史氏と共に設立。年間で約500名の大学生から社会人そして経営者に対して、「セルフマネジメント 」をベースとした教育を提供。

また、全国に18万1000人いる小中学生の不登校の子供達のためのオンラインとオフラインを合わせた学校の設立が必要と、(財)クラスジャパン教育機構を原田隆史氏・N高校創業メンバー中島武氏と共に設立。その運営会社として(株)クラスジャパン 小中学園を同氏と和民創業者・郁文館グローバル学園理事長の渡辺美樹氏と共に設立。

また、これからの社会で活躍できるグローバル人材の育成のためSTEAM型の英語教育を提供する(株)GLOBAL VISIONの取締役に就任。
フィリピンのダバオに土地を購入し、現在モンテッソーリ教育をベースとしたインターナショナルスクールを建設中。

<著書・共著>
「一流の達成力」(フォレスト出版)
「子にかける×子にかけない」(海拓社出版)
「目標達成ノート」(ディスカバー)

<学習塾経営WEBページ>はこちら

小倉 政彦

クリエイティブアカデミー株式会社 代表取締役

1990 年に東京都町田市に学習塾を立ち上げ、直ぐに 2 教室を 100 名にする。その後、相模原市に拠点を移し、この教室でも生徒数を 130 名にする。2008 年に指導形態を集団指導から個別指導に変える。塾の集客ノウハウを学び個別指導エクセルシアを 1 教室 150 名生徒数 400 名にする。同時にフランチャイズの集客ノウハウを学び、その技術を使ってエクセルシアフランチャイズを 0 から立ち上げて 15 教室にする。現在は、エクセルシアフランチャイズとマーケティングを中心に活動している。

クリエイティブアカデミー株式会社では、集客できるホームぺージ・チラシ・リスティング広告を使って直営店、加盟店の運営にあたっている。

安藤 賢孝

合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

シニアコンサルタント